2015年12月22日

FD調整

KIMG0648.jpg フロントギアをダブル化したことにより、取り外したアウターギア側へのFD(フロントディレーラー)のチェーンガイドの動作を止める必要がある。その調整が甘かったためか、昨日のポタではチェーンが外れることがあった。(^-^;
そんな訳で本日帰宅してから再度調整&ご近所試走の繰り返しでようやく調整完了したのでござる。
あと、調整してて「おやっ!」と思ったのは・・どうもこのフロントシフターShimano Aceraのシフトストロークが大きくて扱い難いなぁ〜ということ。今までほとんどシフトせずにミドル固定のように使っていたので気にしていなかったが・・調整のためガチャガチャシフトしていたら気になる気になる(笑)
XTRとか高級グレードだったらストロークも小さく引きも軽いんだろね〜・・もっと。変えちゃおうかな?

工具好き!メンテ好き!
    応援ヨロシク→ 雲さんのメンテログ

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 21:37 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2015年10月29日

メンテ用品来たでぇ〜!

DSC02187.jpg やっぱ日本製はいいよなぁ〜

 しっかりした作りのチッコイグリースガンだ。

 しかも他の有名メーカーや外国メーカー製

 だとこの価格では買えないでしょ!

 20gのグリースが付いてもこの価格。びっくりポンやわー!(笑)

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 22:33 | 秋田 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2015年10月26日

メンテ用品発注したでぇ〜!

 明日夜から今週末&日曜まで雨続き?!

 まぁ〜秋の天気は変わり易いので

 週間予報は当てになりませんが(笑)

 まぁ天気の悪い時はメンテ!メンテ!で

 頑張りまっせ!という訳ではありませんが、

 メンテ用品発注したでぇ〜!



 ほかに発注したもの・・
 ★水洗い不要、防錆・潤滑効果塗装面にやさしく、低臭性
  AZ BIcc-002 クイックゾルブ 1L

工具好き!メンテ好き!
    応援ヨロシク→ 雲さんのメンテログ

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 22:28 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2015年10月16日

夜更けのメンテ

DESEOメンテナンスの夜は更けて
  • 20151017010141337.jpg

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:57 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2015年09月25日

DESEO復活!

DSC01875.jpg 帰宅したらディレーラーハンガー修正工具
 
 届いていた。実物を見たらさすがTaiwan製

 しっかりした良い作りでござる。夕食後、早速使ってみることに。

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:47 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2015年09月23日

ディレーラーハンガートラブルの続報

DSC01868.jpg 秋の大型連休もおわりですなぁ〜

 孫さんも午後弘前に帰ってしまい・・

 急に静かになって・・なんか寂しいわ

KIMG0528_20150922130442.jpg さて、昨日のディレーラーハンガートラブルの続報

 何故こんなことになったのか・・実は全く不明です。
 
 登り始め前の変速時にカランカランとスポークに何か触れる

 音が一瞬したので、変だなぁ?と思っていたのですが、今思う

 と前触れだったですね。(^^;)

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 19:56 | 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2015年01月11日

なるほどね〜♪

なるほど簡易的にスプロケをピカピカにしたい場合はこれですね!
自分の場合は直接ディグリーザーやパーツクリーナーをスプロケに吹き付けて隙間ブラシで洗浄したりしていたのですが、それだと溶剤がベアリング部に浸透していってグリスまで洗い流さないかと懸念はしていたのですよ。
この方法ではウェスに溶剤を吹き付けてるので、そういう心配はないから良い方法かもしれないですね。


応援ヨロシク→ 自転車走行日記ランキング

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 21:43 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2015年01月03日

AZ(エーゼット)

AZって街の日曜大工店などで潤滑剤やパーツクリーナーなどを売ってる会社なのは知っていたが・・自転車用のクリーナーや潤滑材もまじめに作ってる会社とは知りませんでしたね。φ(..)メモメモ
しかも過酷な競輪用に開発されたというAZチェーンルブ最高峰BANK50mlとチェーンディグリーザー高浸透・付替用500ml、チェーン洗浄機、ギアクリーニングブラシセット、パーツクリーナー650ml、バイクウォッシュ480mlの6点もセットになってこの価格とはオドロキ!
ディグリーザーやクリーナーなども同じ容量のものを他の海外メーカー製のものに比べたら、かなりリーズナブルな価格で手に入るので今使っているものが無くなったら雲も試してみようかと思ってます。



応援ヨロシク→ 自転車走行日記ランキング

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 21:11 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2014年12月31日

今年最後のメンテナンス

DSC04290.jpg今年最後のDESEOのメンテナンスはチェーンのおそうじ。
装着している10速用のゴールドのミッシングリンクを外して、チェーンを取り外して、灯油で漬け洗い&ブラッシングしてウェスで油分を拭き取り、潤滑剤を吹いて終了。

ミッシングリンクの脱着には専用工具(バイクハンド YC-335CO マスターリンクツール )を使うと簡単です。

応援ヨロシク→ 自転車走行日記ランキング

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 20:24 | 秋田 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2014年09月30日

クイックショット

DSC03686.jpg話題のマルニの瞬間パンク修理剤「クイックショット」を購入してみた。もちろんまだ使ってないので(使わないことに越したことはないのですが・・)使ってみてのレビューは出来ないのですが・・・
寸法的には直径3.5センチ、高さ10.6センチほどなので、ジャージのバックポケットなどにもすっぽりと入る大きさ。写真のようにキャップを開けると仏式バルブ専用のバルブにねじ込むアダプターが付いています。これをバルブにねじ込んでおいて、この「クイックショット」をアダプターにブシュッ!とさして使うようだ。
説明書を見ると充填時間20秒で修理剤(天然ゴムエマルジョン)とエアーを同時に注入して空気圧は700x23Cで3気圧程度になると書かれてます。空気圧がこれだけなので高速走行は不可。あくまで応急用ですね。




 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:58 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2012年11月10日

タイヤセットペンチ

s-DSC00937.jpgこちらは、ロックリング回し工具パークツール製BBT−7の購入ついでに入手した工具です。
タイヤをリムに嵌め込む時に特に最後の1ケ所がエイヤー!と頑張ってもどうにもキツクて^^;・・ってよくありますよね。CBAの動画を見てこれは欲しいなぁ〜と思ったのですが、夏ごろはどこも欠品。今回ようやく発注にこぎつけました。
題して「嵌めにくいタイヤを嵌めてくれるペンチ」
バイクハンド [BIKEHAND] YC-3126タイヤセットペンチ



近いうちに拙者も使ってみたいと思いますよん。もしかして外すときにも使えるのかな???

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 21:44 | 秋田 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2012年11月09日

専用工具のちから!

s-DSC00930.jpgs-DSC00932.jpgはい!←この通り固く締まって回らなかったBBのロックリング。専用のロックリング回し工具パークツール製BBT−7を使ったらあれよっ!と言う間に回っちゃいました(^^ゞ
しかし無残な姿になったBB−7700の右アダプターユニット。。。最初からこの工具を使っていたら新しいのを買わずに済んだのに。。。トホホ^^;


つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 22:41 | 秋田 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2012年11月03日

ロード1番機分解事故!

s-DSC00916.jpgロード1番機をバラしております。
ところがデュラのBB−7700を分解する時に右側の「右アダプターユニット(B.C.1.37″x24T)英ネジ」のロックリングが固く締めすぎたのかどうにも外れず、BB工具のフックが掛かる凹を3つほど滑らしてしまった!orz
昔から使っているこのスギノのBB工具は1本フックタイプ(>>>これです。)なので力が均等に掛かりにくい。固く締めすぎると緩めるのはちょっと厄介だわ〜。急きょ写真のパークツールの「BBT-7 BBツール(インテグレーテッド用)」とBB−7700の右アダプターユニットを発注するはめに。。。。(>_<)

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 00:10 | 秋田 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2012年07月24日

ツールまたひとつ

tica sakai-1.jpgツールとは・・・先日終わったツールではなくて工具のツールのこと。
工具好きな拙者のガレージに新しい工具が・・
←えーい!仲間入りだい!  こっちはサイクル美女!・・?→



 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:00 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2012年07月16日

馬鹿やっちまった!

0716-4.jpg0716-2.jpgロード2号機(スペシャのルーべ)のチェーンにミッシングリンクを入れようとして、外すコネクティングピンを間違え、ひとコマ多く外す羽目に。(>_<)
結局ミッシングリンクを入れて連結したはいいが・・チェーンが短くなったため前アウターで後ろローギアに入らなくなった!orz
なにやってんだか〜(恥)

0716-3.jpgアンプルコネクトピンだけを購入して外したコマを付け直すのも良いが、どうせならチェーンを交換するべか〜?(納車後既に1年半経つが、全く交換していないし・・)

 >>>シマノ CN-5701 2x10s HG専用

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 22:25 | 秋田 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2012年05月11日

鬼に金棒!?

0511-1.jpg0511-2.jpg最近出て行く方が多くて、金欠病であるにも関わらずクレジットカードの後払い制を駆使して左写真の「トルクレンチセット」と「ホローテックII用BBカップ工具」を購入。(後が怖いな!)
これでマイチャリの「トルク管理は万全だ!鬼に金棒だぁーい!」まさにトルクレンチは金棒に見えるな!ってことで、早速ウチのアンセム君のスプロケット、前後ブレーキローターのロックリングを一旦緩め、40Nmに合わせて締め付けを行いました。そして前後輪を車体にセットして再度ブレーキキャリパーのアライメント調整を小型のトルクレンチを使って行いました。
おおっ!完璧だっす!!(^_-)-☆

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:07 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2012年05月10日

結果オーライ!ってことでいいんでしょうかね

0510-1.jpgオイル漏れ事故時にオイルの再注入とキャリパーのアライメント調整をして貰い、一時はローターの擦れ音鳴りは良くなったと思ったのだが・・実はプロの調整でもダメでした。乗って少したったら再発!(>_<)先日の男鹿の林道ライドでも前日に念入りに調整したつもりだったのだが、走り始めてから数キロ走っただけで音が酷くなって、その後何度も止まってはアライメント調整していたのだ。
結局最後どうしたかと言うと・・・どうも拙者がアンセム君に乗らない状態でアライメント調整して、車輪を空転させて確認してOKでも、いざ乗り出すと拙者の体重が掛かって各部品の伸び?、縮み?、ねじれ?なんだろうか・・どうしてなのかよく判らないが、とにかくパッドとローターが非接触状態だったのが崩れてしまうようだったので、わざと最初からパッドとローターがやや軽く接触しているぐらいでアライメント調整ボルトを締めてみたのだった。
結果驚いたことに予感的中!全然音鳴りがなくなりました!これ結果オーライ!ってことでいいんでしょうかね(笑)

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:56 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2012年05月08日

残りものの福

0508-1.jpg0508-2.jpgイオンの自転車売り場に行ったら・・・
商品入替えとやらで1つだけ売れ残ったこれ約半額!だったので衝動買い!っす。
これ収納袋もついてるぜぇ〜〜ワイルドだぜぇ〜!?


0508-3.jpg0508-4.jpgこれのお陰で昨日ドロだらけになったアンセム君も綺麗さっぱり!!(^^♪




 ☆ペドロス プロブラシキット

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 22:09 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2012年05月07日

ビフォー&アフター

0505-4.jpg0506-1.jpg問題です!
左右2枚の写真はビフォー&アフター!
一体何が違うでしょうか!?

ヒントは丸や矢印の箇所をよく見ると・・・



つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 00:28 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2012年05月03日

アンセム帰還!

0503-1.jpg毒苦院していたウチのアンセム君が戻って来ました。前輪側のディスクブレーキキャリパーをイジリ過ぎてオイル漏れしてブレーキレバーがスカスカ。(>_<)さすがにこれを修復する道具(オイルの再注入、エア抜きに必要な道具、資材)も経験も無いためプロにお願いすることにしたという訳。
大将に同時にキャリパーのアライメント調整もお願いしてあったのですが、ウチに戻ってクルマからアンセムを降ろして確認してみると・・さすがにプロの調整は違います。隙間の調整は出来ないって話だったのですが、どういう訳か気持ち隙間も広がっているような??車輪もかなりの間ビュンビュン回り続けます。どうも先日のオフ会では何か足かせになったようにペダルが重苦しかったのは、やはりローターがパッドに触れたままになってて相当量な負荷になっていたようですな。^^;

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 21:52 | 秋田 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2012年05月02日

毒苦院しますたぁ!

ドックインしたMY MTBついにマイMTBがT.B.S.Sに毒苦院しますたぁ!^^;なんとまぁ奥サマ実家より帰宅してから、前輪側の油圧ディスクブレーキをいじり過ぎてオイル漏れっす。ブレーキレバーを握ってもスカスカになって、もちろんブレーキが効かなくなっちゃっただけなんですがショップオープン中は作業が出来ないとのことで今夜はお泊りです。明日には退院ですけど・・・毒苦院ついでにこの際だから最初からプロに調整してもらおうと前後のキャリパーのアライメント調整もお願いしときました。

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 20:26 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2011年12月03日

チェーン洗浄

ロードは既に冬眠。MTBもここいらで一つチェーンの灯油漬け置き洗浄でもしてみるかということで、チェーンの脱着にあわせてミッシングリンクを導入することにしました。
 
 ★参考>>>チェーンの洗浄(CBAのメンテナンスマニュアルから)

拙者の場合、幸い灯油暖房機や給湯器を使っているため、灯油タンクの水抜き(これを定期的にやらないと暖房機や給湯器のバーナーの寿命を縮めるとのこと)の為に時々取って溜めておいたものを使って洗っています。水抜きって言ってもかなりの水が混ざっている訳ではないので心配ご無用。これで洗ったからといって錆びたりするわけじゃありません。(笑)

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:23 | 秋田 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2011年09月27日

よくもまぁ〜

タイヤ修理ちゅう!「これでよくもまぁ〜パンクしなかったもんだ!」
先日の「玉簾の滝ツーリング」後、ルーベちゃんの整備を怠っていたので本日実行。見ると何故かひと際黒くなったチェーンの清掃をしようとしてたら、リヤのタイヤの異変に気づく。1ケ所だけ小さなポッコリとした盛り上がりを発見!あらー!よーく見ると盛り上がったところに2mm位のキズがある。どこだったか・・R7だったかなぁ〜走ってて突然『パン!!』って小石か何かを思いっきり跳ね飛ばしたような音がしたのだが、その時にタイヤが裂けたんじゃ?早速エアーを抜いてタイヤをホイールから外して裏返して見ると、予想通り2mm位完全に裂けているじゃあーりませんか(>_<)
クルマの多い所は道路の端っこにとにかく小石やゴミが多い。小石も尖ったやつもあるし、ガラス瓶などが粉々になったやつ、空き缶のプルトップが取れたやつなど、中には清涼飲料水の空き缶そのものが買い物袋にたくさん入ったまま無造作に棄てられていたりするし(>_<)。(拙者などは持参した携帯食料の包み紙ですらバックポケットに入れてきちんと持ち帰るのだが・・平気でゴミを散らかす大バカモノがいるもんだ)だから走るのにも気を使う訳で、出来るならクルマの多い所は走りたくないのが正直なところ。
気を取り直して修理!修理!(^_^)/~
キズのあったタイヤの裏面に薄手パッチを貼付けて・・今日は終了!明日は靴底の減りや亀裂を修理する時に使う靴底補修材で表面からキズ埋めしようと思います。(^^♪

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 21:59 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2011年09月13日

いいものみっけ!No.14

チネリ チェーンホルダー

チネリ チェーンホルダー
価格:945円(税込、送料別)

こんなのあるといいなぁ〜と考えていたものを見つけました!両方とも輪行やカーサイクリングでリアホイールを外した時にチェーンがだらーんとなるのを防いで、チェーンステーを保護したり、汚れを回避できる代物です。チネリのものはプロのメカニックも使っているらしい代物で赤いノブが黒いプーリー側にねじ込み式になっているらしくリアのディレーラー側のフレームエンドに入れて赤いノブをネジ込んで固定するという極めてシンプルなフレームを保護するというよりチェーンのだらりん防止と清掃用が目的の商品。使い方>>>こちら

TNI チェーンホルダーセット

TNI チェーンホルダーセット
価格:2,055円(税込、送料別)

シンプルな構造なので、日曜大工店で売ってる塩ビパイプなんかを加工すれば出来そうな気もするが・・(笑)
TNIのものは前後セットになっていてリア側はちゃんとギアみたいなものが1枚付いていて回せるようです。こちらはしっかりフレームエンドの保護の役目ありなので輪行、カーサイでも使えそう。自分など帰省とかでミニなワゴンに5人+荷物満載+ロードバイク1台を車内積みする際に良さそう。
ただこれらの商品は、ホイールを外した後のチェーンの処理を考えたものですが、自分はホイールをフレームから外した時に既にチェーンがチェーンステイに擦れるのも嫌うので、これを回避できる代物、又は方法は無いものか?と探索中!でっす。

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 21:54 | 秋田 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2011年09月12日

いいものみっけ!No.13

タックス ブレーキシューチューナー

タックス ブレーキシューチューナー
価格:2,314円(税込、送料別)

これはいいかも!リムとブレーキシューの間に挟んでブレーキレバーを握り、ブレーキシューを固定するだけで、リムに対する高さ・角度・トーインのセッティングが自動的にOK!!という代物。
使い方↓
http://www.youtube.com/watch?v=nyWWJWmyeMs

単純にブレーキシューを両側から挟んで、ブレーキケーブルの固定をやり易くする工具(ブレーキ挟みだったかな?思い出した>>これだ)は持っているのですが、これと組み合わせて使えると最高だとおもうのですが・・どちらも同じようなリムをまたぐ構造なので一緒には使えそうもないのが残念。


 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 22:03 | 秋田 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2011年08月04日

おNEWなのにパンク!

拙者チューブ交換のスキルが上がっておらず、チューブをタイヤレバーでキズつけているのか、ビートで噛みこんでいるのか必ずや1本パンクに見舞われる。(>_<)
特にタイヤをパナのクローザーに交換してから脱着がキツイためかタイヤを入れ換えたり、パンク修理でおNEWのチューブを入れ換える度に1本はだめになる。先日も旨く出来たと思ったのに約2キロ進んだところで、後輪に違和感というかかなりの振動!??見るとゲッー!またパンクですか!ってことに。。。

どうもしばらくタイヤ交換から遠ざかるとコツを忘れてしまっているので結構手こずる。しまいにイライラして来てえーぃ!とやっちゃうので失敗するのかも。orz
まぁパンクしてもゴムノリ不要のイージーパッチで修理しちゃえばいいのだけど・・夏は暑さでパッチ貼ったところからリークする時もありちょっと心配。先日の暑い日の翌日もエアが極端に減っているので、見たら修理したところの穴の部分のパッチがふにゃらふにゃらになって、つまりパッチが薄〜く延びてスローリークしているのでした。そこで今回ゴムのりで貼る超薄型700C用パッチ(写真右)を購入して使ってみることにしました。実はこれ昨日夜に出掛けたイオン御所野店3Fの自転車売り場で見つけたもの。(まだまだ専門店には敵わないものの、最近のイオンの自転車売り場のパーツ、用品、ウェアも含めて品揃えの充実ぶりとその売り場面積には目を見張ります。結構力入ってますよ)さてこれでこの夏を乗り切れるかな?

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 10:51 | 秋田 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2011年07月04日

コンパクトトルクレンチ

コンパクトトルクレンチカーボンパーツが増えてきたのでトルク管理は必須。
雲が使っているトルクレンチはこれです。
ちょっと高いなぁーって思うなかれ・・高価なカーボンパーツを壊すことを考えたら、この投資お安いもんです。大事に使ったら一生もんだし。(^^ゞ

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:57 | 秋田 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2011年06月17日

メンテのお勉強

パッドスペーサーって何?CPSが付いてるのでアライメントは簡単らしい・・・我がレッドマシーンのリアディスクブレーキから異音が出始めた。いつも鳴っている訳でもないのだが、ハンドル切った時や低速時などにローター部がクゥークゥーと鳴る時がある。恐らくキャリパーのパッドの位置が狂って来てローターに当たっているのだと思うけど・・ディスクブレーキなんて調整するのも初めてで、MTBメンテナンス本やレッドマシーンのディスクブレーキメーカのAvidの取説などを見てお勉強中・・ちなみにAvidの場合キャリパー・ポジショニング・システム(CPS)というアライメントシステムを搭載しているので、パッドスペーサーなるスペーサーを使わずとも調整出来るようなのだが・・・果たして???明日自分で調整してみてだめだったら、泥沼にはまる前に購入したテクニカルプロショップへ持ち込もうって思ってます。(^^ゞ

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:47 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2011年05月24日

どこにも無い!

あれれ!?携帯ポンプが無い!確かにジテツウの朝、サイクルジャージのバックポケットに入れてた筈なのに・・・さてはバックを背負う時など背中からズリ落ちたか?会社の構内・・更衣室なら落ちたら気づくはずだけど・・自転車置き場の裏手に立て掛けているので、下が土と草が生えてるところなので落としても判んないかも・・ここが一番怪しい。軽量でコンパクト、結構使えるポンプだったのでホントに失くしたんだったらなんか悔しいけど・・・結構リーズナブルなお値段なのでまた買うしかないね。(ーー;)
でも一応明日同じ道をたどって自転車置き場もよーく探してみてからにしよっと。(^^ゞ


 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 21:35 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2011年05月22日

SERFAS FP-200

SERFAS FP-200これまで使っていたフロアポンプは「Panaracer フロアポンプ 楽々ポンプ(ゲージ付)(米式・仏式・英式バルブ対応)BFP-GBG」というものなのですが、仏式バルブに使うためにはアダプターをバルブにねじ込んでその上からバレルを差し込みレバーを倒して固定と結構面倒なのと、恐らくゲージ部のどこかの部位が抜けてるんだと思うんですがゲージの読みが不安定・・特に高圧になるとゲージの読みがキチンと出来ないほど抜けてしまうという欠点が・・・(>_<)。
そこで今回、思い切って評判の良いSERFASのフロアポンプFP-200を調達してみました。今までのがプラスチック製で軽いのはいいのですが、逆に直ぐに倒れるという欠点も・・・FP-200は重厚な金属製の作りでどっしり安定!って感じです。パナのは8気圧超えると結構力が要りましたが、サーファスのは軽々入りますし、アダプター無しでバレルをバルブに差し込んでレバーを倒すだけでOKというカンタンさ。しかも大きめのゲージがシリンダー上部に付いているのでとても見やすいです。さすがに某プロショップでも業務に使っているだけのことはあるなと思った次第。


 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 20:01 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2010年12月13日

トルクレンチ来ました!

grungeのトルクレンチ・・使い易いよ!スーパーB ハブコーンレンチ・7点セットトルクレンチ(グランジ コンパクトトルクレンチ)が届きました。taka様の情報によると、BBBのトルクレンチ(BBB トルクフィックス2-20NM BLT-52)と物は全く同じものらしいのですが、こちらはビットを挿す直ぐ下の柄のところに「grunge」の文字が印刷されていました。試しにMTBのヌーミニスのハンドルステムの6角ボルトを規定のトルク値に合わせて締めてみるとちょっと回ってカクン!と設定値になったところでトルクが掛からなくなりました。今ままで自分のさじ加減で「このぐらいか!?」って感じで締め付けていたものが・・これだと壊す心配から解放され、ほんとに安心ですね!
右側のレンチセットは同時に購入した「スーパーB ハブコーンレンチ・7点セット」です。20年前ぐらいに購入したスギノのハブコーンレンチを2枚持っているのですが、サイズが合わない場合も多くモンキーでやりづらそうに代用していたこともあって、道具好きなワタクシめ・・この際とばかり購入してみました。7点セットに写真のような丸めてベルクロ止めも出来る立派な収納袋付き(これで3k円を切るという嬉しい価格でっす)。

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 22:23 | 秋田 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2010年10月18日

ダメ元で・・

バルブ根元のゴムの剥がれを補修してみた16日土曜日の「万事休す」事件の真の原因が判って来ました。まぁゴムの硬化とか、タイヤがユルユル伸びてたとか・・いろいろ書きましたが、そういうことも多少は要因にもなったかもしれませんが、恥ずかしながら申しますと・・つまりはタイヤの空気圧がかなり低かったことが8割ぐらい作用していたんじゃないでしょうか。自宅に戻って新品のチューブに入れ替えてタイヤに書かれた規定の圧力の最低限のところまで入れてみたら、結構パンパンだった訳で^^;・・・。雨でぬかるんでるところもあろうと、グリップを効かせようと最初からやんわりとつぶれるような状態のまま空気圧のチェックもせず乗ってしまったことがそもそもの間違い!でもってCO2ボンベセットミスにボンベ1本切りしか持ってなかったこと・・携帯ポンプを購入しに男鹿まで走ってスペアチューブに交換したものの、やはりそこでもソコソコの空気しか充填しなかったこと・・という具合に2度、3度とミスを犯していた訳です。orz
犠牲になったシュワルベのチューブ2本。本来のパンクとは別物のバルブ根元のゴムの剥がれでパックリと口を開け空気漏れ・・悲しい。空しい。勿体無い。(ーー;)何とかならないか!ってことで以前タイヤのヒビ割れ補修に使用した靴底の肉盛り補修材「セメダイン シューズドクター」がまだ残ってたことを思い出し、バルブ根元の剥がれ部分にダメ元で肉盛ってみました!(^^ゞ
説明書きどおりに24時間放置して先程空気を充填してみたところ・・一応ふさがってるみたいですが、実際に走ったらどうなるか?果たしてその結果は!?・・トゥービーコンティニュー!!

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:32 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2010年10月16日

万事休す

出戸浜海岸にてまずは今日のベストショット!

しかしこの後・・

今日2度目のアクシデントが!!


つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:44 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2010年08月24日

長旅のメンテ

ガレージでメンテ中22日の「2010行(え)ってく〜るど田沢湖(第25回秋田県センチュリーラン大会)」でずぶ濡れになった愛機のメンテを実行!当日の夜にはあちこちカラダが痛くてとても出来なかったし、昨日は昨日で急に用事が出来て出来なかったので今夜になってしまいました。結構ルブを注油していた筈のチェーンにも、あらら・・もう錆びが出始めておりました。

  >>>トルネードチェーンクリーニングキット


 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:58 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2010年08月01日

スプロもピッカピカ

スプロケットもピッカピッカ

今日もメンテ日ということでルーブと汚れで黒光りしていたスプロケットもピッカピカにしてやりました。スプロケットをハブから外してオレンジ成分配合の住居用の洗剤をお湯に溶かした中で丸洗いっす。歯と歯の隙間の汚れはトゥースブラシで掻き出します。

当然ながらチェーンも外して灯油を入れたペットボトルに入れフタをして、上下左右にしばらく振って汚れ落とし!あっという間に真っ黒い液体に変身!それでもよーく見るとまだまだ汚れがコビリ付いてるのでブラッシング!!蒸し暑いガレージで汗だくになって頑張りました。

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:48 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2010年07月31日

いよいよ8月

ロードバイクメンテ中でっす。ハブのグリスアップ中明日からいよいよ8月というのに梅雨があけませんなぁ〜。毎日ジメジメとしていやになります。週間天気予報も毎日見ているのですが雨マークの日がどんどん後退して行きます。(+_+)
そんなこんなでサイクルライフもナカナカ乗れない日が続いておりますが、8/22参加予定(実家の母親が入院したので状況によっては不参加もありですが・・)のセンチュリーに向け、グリスアップを含めた各部の点検、メンテを開始しました。



 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:58 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2010年02月04日

MTB乗り必読の一冊

←Fサス、Rサス、そして小生の未知の領域である
 油圧ディスクブレーキのメンテナンスと調整について
 詳しく載っていたので購入してみました。

←こちらは、今やバイクメンテナンスの必需品とも言う
 べきMINOURA W-3100 メンテナンススタンド
 これが有ると無いとでは、メンテ性はもちろんメンテ時
 間も大きく違って来ます。特にBB回りやヘッド回りの
 作業など力の要る作業で大きな差が出て来ます。
 しっかりとした作りは、ロードバイクよりも重めのMT
 Bでの作業でも、なんら問題なく極めて安定。
 クランプの高さは床面から1.41mの位置で上部本体
 ポールと下部本体ポールを貫通するビス一本とナットで固定されていますが、自分で任意の位置に穴開けさえすれば、任意の高さに変更も可能です。(実際自分はそうしています)更にナットを蝶ナット等に交換すれば、持ち運び時だけは本体ポールを縮めて収納するなども可能でしょう。

 

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 01:22 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2010年01月28日

クラウンレースリムーバー

■久々の工具ネタ
BIKEHAND バイクハンド クラウンレースリムーバー YC-1859クラウンレースリムーバー・・・つまりフォーク・コラムの一番下にハマっている「下玉押し」を外す工具のことですが、MADE IN TAIWAN製の安価なものがあったので入手してみました。
BIKEHAND バイクハンド クラウンレースリムーバー YC-1859
ヘッド周りをいじるための特殊工具(つまり既に入手済みのヘッドワンを外す時に使うヘッドワンポンチ、ヘッドワンをヘッドに圧入する時に使うヘッドワン圧入工具(自分は自作しましたけれど)、そしてスターファングルナットをコラム内に圧入するためのスターファングルナット圧入工具と今回のクラウンレースリムーバー)はこれで全て揃いました。

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 18:14 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2009年12月17日

たかがタイヤレバーですが・・(2)

Tacxのタイヤレバーガレージで使っている100円ショップ調達のタイヤレバーが折れてしまったので、もうちょっと良いものを・・ということで樹脂製の「Tacxタイヤレバー」を市内某プロショップで購入してみました。
プロショップで扱っているものなら大丈夫というのもありましたが・・ゆえに高いものかと思ったら、この写真(←)の3本セットでナント300円でした。カラーは全部で7色展開なのですが、既に4色は売れ切れたと思われ、残った色の中から自分は青を選択。
全体が湾曲したデザインでビート部を引っ掛ける先端部分の直ぐ下の部分・・つまりリムにあてがって力を掛ける部分はテコの原理を利かせるためなのか逆反り形状になっており、容易にビート部を持ち上げられるような感じだ。同時にこの部分は写真のように補強のリブ構造になっいると共にここで3本を連結できるように工夫されている。
実際にはまだ未使用なのだが、ほぼこのような理屈によるデザイン構造になっていると思って間違いないでしょう。実際に使っている人のレビューも好感触のようだし。やはり100円ショップのタイヤレバー(3本100円)とは品質も使い勝手も違うと思うのでありました。(^^ゞ

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 01:10 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2009年12月12日

たかがタイヤレバーですが・・

復活に向けての整備始まる!パンク修理、タイヤ交換にはタイヤレバーを使う訳ですが、サドルバッグに入れているタイヤレバーはパナのものを使っていますけれど、ガレージで使っているのは100円ショップのタイヤレバーを使っています。樹脂製の赤のアレです。意外に使い易く先端が丸いのでチューブを傷つけにくいのかなと思い使っているのですが、私の使い方が悪いのか?レバー自体の強度が無いのか?・・リムから脱着するためビート部をグィ!っと持ち上げるとバキッ!っと折れてしまうことが結構ある訳です。(寸法的にキツ目設計と思われるシマノのリムのみ発生)
時には折れた残骸がビートとリムの間に挟まったまま中々取れず、別のタイヤレバーでこじ開けようとしたら中に入ってしまって、タイヤを入れようとしていたのに、もう一度外す羽目に。(>_<)他にも、丁寧に外した筈なのにチューブにキズ付けていたようで、微小なピンホールから空気が徐々に抜けるというような目にも合っています。
たかがタイヤレバーですが、そういうこともあるので今度はもうちょっと良いものをチョイスしたいと思います。
みなさんはどんなタイヤレバーを使っているんでしょうか?参考にしますので、オススメのものがありましたらご一報ヨロシク!

  ☆彡タイヤレバー・・ずらり★


 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 10:40 | 秋田 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2009年05月18日

ガレージ整理とワークスタンド改造

工具ワゴンを使って整理整頓昨日はずっと雨で風も強く走りに行けなかったので、ガレージの整理とメンテをずっとやっていました。これまで工具は工具箱に入れて棚に入れていたのですが、キッチンで使っていたプラ製のワゴン(元々はガレージワゴン)が必要なくなったということで奥サマから払い下げられたので・・工具やケミカル用品類をこのワゴンに全てまとめてみました。空いた棚の方にはヘルメットやサングラスなどサイクルグッヅを整理して置いてみました。
メンテの方は一昨日にロードで定番コースを走った時に安養寺の登り坂手前でフロントインナーにギアを落としたら、いきなりチェーンが外れてBBとギアの隙間にチェーンが挟まるというアクシデントに見舞われたからです。手袋を汚しながら、ようやくチェーンを引き出して事なきをえたのですが・・フロント側のシフトワイヤーの緩みなどの再調整を行いました。

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:16 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2009年05月13日

ガツン!

■ダートコースでガツン!
河川敷の芝生の上でウィリー練習用事が終わり晴れ間も広がった午後だったのですが、風が強いので遠出は中止。
MTBで河川敷に行き、まずはウィリー練習!前輪がすんなり上がるようになって来たが、駆動力と後ブレーキでバランスを取って数十メートル進むなんて・・まだまだ。中々進歩しないっす。



ダートコースの路面に突き出た石にヒット!    これは結構重症・・

その後は例の勝手に設定したダートコースへ行ってしばらく走っておりました。
ダートコースの掘れたわだちを高速でペダリングしている時やコーナーを自転車倒しながら回っている時の回ってる側の脚のペダル位置を間違えて下にしてしまった時に大きな石などにガツン!とヒットして体が揺れるほどのすごい衝撃!
はい!後でよ〜く見たらこの通りペダルのケージにヒットした跡や変形して歪んでるじゃあ〜りませんか(ーー;)

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 22:58 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2009年02月07日

ワークスタンド

W-3100 ワークスタンド費用の分散をターゲットに集中すべく??・・言い換えれば小径モデルから撤退し、小生のチャリライフそのものたるロード&MTBのストレスフリーなメンテナンスを目指して、こちらの廉価版のワークスタンドを購入してみました。
自作のワークスタンドもあるにはあるのですが(こちら)・・欠点はワンタッチでワークスタンドに乗せられないことと、足が広く折りたためないので、ただでさえ狭いガレージ・・これと自転車を置くとクルマを外に半分出さなきゃならないし、当然夜もシャッターが閉めれない訳で無用心。今は物置の奥に仕舞い込んだ状態っす(*_*;・・な訳で、一生もんと思い・・思い切って購入しました。
廉価版といってもさすがにメーカー製、しっかりした作りでH字型脚で安定感も抜群です。ただ、固く閉まったBBを外す時など大きい力が必要な時は、現状の位置でフレームをクランプしただけではやはり不安定だし力も入れ難い。トップチューブをクランプした状態で位置を下げタイヤが床に接地するところまで下げることが出来れば、このような作業も安定して可能になるだろうと思うのですが、残念ながら高さ調整は出来ない仕様になっています。
しかし、このワークスタンドのメインパイプの構造をみると、上のスチールパイプを下パイプに入れた時に下パイプに通したボルト(ナット止め)で上パイプ支えることで位置を決めているだけというシンプルさ。現状のボルト穴より下に穴開けすれば位置を変えることはすこぶる簡単そう!・・近いうちに実行する予定です。

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 21:50 | 秋田 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2009年01月25日

これの補修方法?

■スパイクタイヤに亀裂発見!
IRC MUDMAD 26×1.95IRC MUDMAD 26×1.95 A結構な積雪となった今日・・以前ヤフオクで入手していたスパイクタイヤ(IRC MUDMAD 26×1.95)を引っ張り出して来て、小生のスペシャルMTBに装着しようと思ったら・・あららー!入手後も全然使用していないのに、タイヤサイドやスパイク埋め込んでいる部分に亀裂を発見(*_*;
これじゃタイヤが裂けたり、スパイクが脱落しそうだ!
シューズドクターゴム系接着剤で隙間を埋めるとか?・・パンク修理で使うゴム糊とパッチを貼るとか?・・何か良い方法はないのかしら〜ん???・・で最終的に選んだ方法はクツの擦り減ったカカトを肉盛り補修するために使うアレ。「セメダイン 靴底の肉盛り補修剤 シューズドクターN」ってものを買って来まして、これで亀裂の隙間に充填してやった訳でございます。
このタイヤの補修だけだと補修剤が余ってしまうので、擦り減っていたスニーカーのカカトの補修も同時に行いました。

スパイク部の補修状況サイド部亀裂の補修状況
充填してから6時間もして触ってみると、既に固まってしっかりくっついているようです。
説明書には24時間は使用しないで放置プレーと書いているので、明日装着して使ってみたいと思います。



今日もナイトポタ今夜のポタは、元々付けていたGEAX MEZCAL 26x1.90タイヤでご近所の周回コースを5周30分・・若干湿っぽい雪になっている路面をハイスピードで失踪・・?じゃなくて疾走!タイヤが湿った雪に取られる場面もあり、中々スリルがあって楽しかったです。

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 22:56 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年11月16日

THE 事件!U

■灯油洗浄後に事件は起きた(ーー;)
チェーン跳ね上げキズを補修!昨日は午前は奥サマサービスで運転手役。午後から灯油ボイラーの工事に立ち会ったりしてチャリに乗れず休輪日。
工事後、少々余った時間を利用して「スローとりっぷスペシャル号」のチェーンとスプロケットを外して灯油洗浄を実施。
ちょっと前に買った文庫本サイズの「要点早わかり-ロードバイクメンテナンス」では、灯油じゃなくて軽油を使っているんですが・・どっちが良いのでしょう?判る人はぜひ教えて!(^^ゞ・・軽油はディーゼルエンジンの燃料でその仕組みから判るように、灯油と違いマッチや静電気で火を点けようとしても発火しないので安全だとは思うのですが・・自宅にもあり手に入りやすいのは灯油だし。
先にスプロケットを外して洗浄を済ませ、次にコネックスリンクを外して、チェーンを洗浄。
洗浄後のスプロケットとチェーンは、新聞紙の上に置いて、余分な灯油分を浸み込ませるためしばし放置プレイ・・。どうせならと・・リアディレーラーも洗っちゃえ!とこれも外して、プーリー部をジャボ漬けして重点的に洗いました。
さて、リアディレ、スプロケット、チェーンの順に組付けていったのですが、チェーンのところでつまらんミスをしてしまいました。(>_<)
外したコネックスリンクを再びチェーンステーの下で繋ごうとして両手でチェーンを引っ張った時に左側のチェーンが滑って手から離れてしまい、その反動でチェーンがディレーラーのプーリー部を支点に上にバチン!と跳ね上がり、写真のシートステー部に当たって3ケ所塗料が剥がれてしまいました。
ありゃー!キズモノにしたチョウホンニンは小生でっすもうやだ〜(悲しい顔)
皆さん・・チェーン洗浄時は滑り難いゴム手袋などして作業しましょうね^^;


つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 02:00 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年09月07日

再調整で日が暮れて

■またチューブ交換(ーー;)
調整は夕方暗くなりかけまで続いた・・昨日同様に夜勤明けで昼から起き出す。今日も家族の用事に付き合わされ(・・今日は日曜日だってことをすっかり忘れてた・・こんな特殊カレンダーで勤務していると、どうも曜日の感覚が無くなって来るのだ^^;、そんなことより、しっかり家族サービスせねば!でないとオヤジの居場所がありまへんから^^;)出掛けたが、今日は午後3時過ぎ自宅に戻ってようやく自由時間。
さっそく昨日の続きでブレーキやリアディレーラーの再調整に取り掛かかろうとしたその瞬間!・・おっと!なんや?・・昨日パンク修理済みだった筈の後輪のエアが抜けてペチャンコだぜェ!(*_*;
再調整どころか・・やることがまた一つ増えてしまったぜェ!さっそくタイヤを外してチューブを取出してエアをいっぱい注入してみると・・どこも漏れている様子はないが?・・小さなピンホールでもあって少しづつ抜けてる可能性もあるため、そのままにして別のチューブに交換した。
(実はそのまま放っておいたら10分ぐらいして突然ブシュー!という音と共にエアがいっきに抜けた・・確認してないが、昨日修理したところは丸穴じゃなくキズ付けて裂けたような穴だったので、恐らくそれが大きくなってパッチの横からエア漏れしてるんと違うかな?・・そういう穴には、パッチを貼ってもムダなことなのかもしれない・・)

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:58 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年08月31日

またパンクかよ?

■出掛けに発見
先日チューブ交換したばかりの後輪ですが、今日出掛けに愛車を見たところ、後輪タイヤの空気が抜けていました。
あらーっ?!タイヤにパンクの原因となった異物が刺さったままか?!
それでまたパンク?チューブ交換前にタイヤの裏側に何か出ていないか、もっとしっかりと確認すべきだったなぁ〜ん(*_*; こりゃぁー失敗しましたorz
明日にでも、タイヤ裏を念入りに確認して・・またチューブ交換。それと予備のイージーパッチを買って来なくては・・。

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 07:58 | 秋田 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年08月23日

寒くて・・

■風邪気味?
ロンバケ最後のポタなんか急に秋が来たような?
ポタも長袖ジャージにタイツでなければ寒くて寒くて・・風も昨日よりも更に強くて・・なんか喉も痛痒い感じで早めに切り上げ。

シマノ(サイクル) シマノ 9段用チェーン CN−HG73シマノ9Sチェーン CN-HG73
例のシュウインロードのBB部の異音については完全にでなくなってしまったところをみると・・推測が当たったようだ(^^ゞ
それじゃなんで急に鳴り出したんだ!?とギモンは残るが・・元々工場でアッセンブルした段階で、ハンガー下の変速ワイヤーガイドのビスがBBの中の防塵パイプを押していたとも考えられる。それが男鹿ツーリングで、かの激坂を高速で下った時などの路面からのショックなどの大きい振動や負荷により、あの防塵パイプがBBユニットから外れ掛かって、あのキシミ音が急に出だしたのかもしれない。

vittoria(ビットリア) 700X23CトパチオPROWOタイヤvittoria 700X23CトパチオPRO
走行距離が3500キロを越えて来て9月で1年が経つ、前輪は表面の模様が完全に消えているし、後輪は完全に中央がフラット化して断面がきっと台形の形になってるようでちょっと危険か?
チェーンもルーブを注しててもチリチリと鳴くような感じもあり、そろそろタイヤとチェーンの交換時期かも?・・ということで発注してみました。

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 21:06 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年08月22日

BB部異音のその後

■BB部を再度分解
Truvativ Giga X Pipe Bottom Bracket今日のロングライドに向けて、メンテナンスのついでにBB部ももう一度分解してみた。
実は前回分解した後でひとつ気になっていたことがあったのだ。
このTRUVATIVのインテグレーテッドタイプのBB(Truvativ Giga X Pipe Bottom Bracket)には真ん中に防塵用の黒のプラスチックのパイプがハマっているが・・取説では右のBBユニットにこのパイプが付いてて、左右のBBユニットをBBシェルにねじ込むと右のプラスチックパイプが左のBBユニットにハマる仕組みになっているのだが・・外してみたらこのプラスチックパイプが右ではなくて左に付いていたのであった。
その時は、不思議に思わずにクリーニングしてグリスアップして元に戻したのであったが・・後から取説を見て「えっ!?逆についてたってことは、左右のBBが元々逆に付いてたってことはないのか?・・」と気になっていたのであった。
それで今回、再びBB部を外してプラスチックパイプを触ってみたら・・何のことはない、プラスチックパイプ自体は左のユニットから外して右のユニットに付け替えることが可能だった。(^^ゞ
BBユニットは左右で穴の大きさが違うようで、付け間違うとクランクのパイプが入らないということが判りました。
だから特に問題なかった訳ですが・・しかし今回、新たに発見しました!

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 00:26 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年08月08日

BB交換!?

■異音ふたたび・・
BB部分解清掃し再組み直しして試乗するも・・(ーー;)すっかり一度はなりを潜めていた例のBB部の異音ですが、昨日の息子とのポタの後・・再び鳴り出しました(ーー;)
もう観念して、市内某Tショップへ。(*_*;
トラブルで自分が手に負えない時は、ここのショップへ駆け込むことにしている。一応シュウイン取扱店でもあるし、その技術力はともかくとして、とにかくここはどんな自転車を持って行ってもすぐに話を聞いて診てくれるのがいい。(某Sショップでは、忙しいと中々相手にして貰えないし、そこで購入して貰った自転車が優先みたいなところがあるし、名の知れないメーカー品だとハナから診もしない・・まあ高級プロショップだからしょうがないか(^^ゞ )
結局、BBにガタが来ている訳でもないので、そのまま乗っても問題無しだが、音鳴りはグリスを注入して、ある程度抑えることは可能だが・・鳴り続けるでしょう・・もし音が気になるのであれば交換しかない・・とのこと。

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 19:30 | 秋田 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年07月22日

異音(4)

■出掛けると雨のタイミング
雨のため、自慢の自作メンテナンス台でメンテを行う今日は朝から雨、雷雨・・そして蒸し蒸し状態でした。
昨日の異音対策(シートポストとクランプを外して清掃、グリスアップ後、再取付け)の効果を確認するため、午後雨上がりで路面が少し乾いた感じになったところで近所をひとっ走りすることにした。
おおっ!いいぞー!あの「ビシッ」「バシッ」音はどこからも出てないぞー!グリスアップしてクランクもスムーズに回っているし・・(^^♪
かくして異音対策は完了したのでありました。
さあ!それじゃ脂肪燃焼ポタに出かけましょうか?と思ったのも束の間・・またまた雨が降って来ました。
しかもどんどん強くなる(ーー;)・・あえなく退散し自宅ガレージに戻ることにしました。
そして雨とドロに汚れた愛車を自作メンテナンス台にセットして磨きを入れたほか、スプロケットとチェーンも清掃・・これで今日のサイクルライフは終わりでっす。
明日も雨かぁ〜(ーー;)

topeak(トピーク) プレップスタンド マックス
topeak(トピーク) プレップスタンド マックス

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 22:20 | 秋田 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年07月21日

異音(3)

■もう一回分解、グリスアップ、組立
080719-3.jpg・・とやったのですが・・症状は直らず(ーー;)
久々物置から自作メンテナンス台を引っ張り出して来て固定し、汗を流しながら頑張ったのに!
どないなっとるんや?!(アンタは関西人か?!・・暑さでおかしくなっちまったか?)

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:48 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年07月20日

異音(2)

■さていよいよ組み付け!
見た目じゃ判らないが・・隠れた部分も綺麗にもなった駆動部昨日の分解後一晩放置して、夜勤明けの今日午後にグリスアップと取付けを行った。
結局のところグリスアップと言ってもベアリング自体はシールドベアリングなので分解不可だし基本メンテフリー。ガタや異音が直らないようだとBBは交換が必要ということになる。
とりあえずBBの左右アダプターとBBシャフト、それからBBシェル部の古いグリス、汚れをパーツクリーナーとウェス、ブラシなどで一掃し、新しいデュラエース・グリスを塗布して組み付けを開始する。
分解も簡単だったが組み付けも全く逆の作業なのでいたって簡単に終了・・但しトルクレンチは持ち合わせがないので適正トルクで各部などを締めこんだかどうかは不安なところである。

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 19:09 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


異音(1)

■過去には苦い経験も
今日も脂肪燃焼ポタに出掛けたのだが・・先日の男鹿ツーリングの後ぐらいから、クランクをちょっと強く踏み込んだりした時だけ「カチっ」と小さな音が鳴り出した。
ペダルの緩みかと締め直して昨日も脂肪燃焼ポタに出掛けたのだが、大きくはっきりとした音になってきたので早めに切り上げて戻って来た。
別のチャリで以前、そのまま走っていたら・・左クランクのボルトが緩んで外れ、左クランク脱落。おまけにそのクランクボルトを手で締め直して(8mmのアーレンキーなんて持って無かったし^^;)漕いでいたら再度ボルトが外れて・・今度は紛失してしまった・・(ーー;)
しょうがないので脱落した左クランクを手持ちして、左脚ぶらぶら状態のままで右脚だけで右クランク回して乗って、疲れたら押し歩きでトボトボと5キロ位の距離を帰ったという苦い経験があるので、今回は学習した成果を実行し早めに切り上げた訳だ(^^ゞ

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 01:11 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年07月08日

シートクランプがパン!

■走行中で無くて良かったぁ〜(@_@;)
壊れたシートクランプ
突然、パン!!とサドルの後方か・・リアタイヤ辺りで音がした。
一昨日の午前中、ポタに出て15分ぐらいして携帯を忘れたことに気づき、自宅に戻って来て直ぐのことであった。
何事か!?初めはタイヤのバーストかと思ったのだが、タイヤはパンパンで空気は抜けてない。
ならばどこか?・・見当もつかないので、とりあえずブレーキ操作やクランクを回してみるが異状なし・・。
そして、またサドルにまたがろうとした瞬間にそれは判明した(^^ゞ
シートポストがズル!と落ちた!?えっ!?
シートクランプを見ると外観に異状はないのだが、ボルトがユルユル・・再度アーレンキーで締めようとするが全然締まらない。
それならばと今度はボルトを外してみようとする・・何か引っ掛かりの抵抗感があり、そのまま緩めていくとボルトのネジ周りにアルミの削りカスが、らせん状になってゴソッと取れてきた。あらら・・(ーー;)

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 06:15 | 秋田 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年07月07日

DISPLAY STAND DS-510

■簡単便利、使い勝手もぐぅー!
DS−510 (1)このミノウラのスタンドは使い勝手がサイコー!です。
ヘルメット購入時に一緒にゲットしておきました。
見てのとおり、シンプルな構造で使い方もフレームのリア三角のチェーンステーとシートステーを横からフックに掛けるだけという簡単方式のディスプレイスタンド。
フックにはビニールコーティングが施されているのでキズを付けることもありません。
これまでリアホイールのハブ軸のQR部を横から挟むタイプのディスプレイスタンドを使っていましたが・・力を少し加えるとQRレバーのところから外れて転倒しそうになるなど、ちょっと不安定なところが×でしたが、こちらのスタンドなら安定感は抜群です。

DS−510 (2)単に展示や保管用途だけでなく、リアホイールが浮いた状態になるのでクランクをまわしながらのディレーラー調整やパンク修理、チェーンやスプロケット清掃、注油などちょっとしたメンテナンスの際にも便利です。
またワンタッチで折りたたむことができますので、カーサイクリングなどで現地での調整、清掃などでも威力を発揮しそうです。

 >>折りたたみ式ディスプレイスタンドDS-510

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 19:17 | 秋田 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年06月13日

メンテは楽しい(^^♪

■スプロケットを外しましょう!
後輪スプロケット外しに必要な工具たち夜勤明けの今日は午後に起き出した。空は曇り空・・予報ではこれから雨が降るらしい。そういえばなんか雲行きが怪しい・・案の定パラパラと雨が降って来た。
昨日の続きでメンテナンス日と決めていたので、シュウインロードの後輪ハブのグリスアップをやろう!とガレージに向う。
道具好きは誰に似たのか・・25年前位に購入したと思われるスギノのハブスパナ、サンツアーのワイヤーカッターなど捨てないで持っていて十分使えるし・・自動車工具の流用品、自転車を再開してここ3年で買い揃えたものなどを含めて(スキルは別としても^^;)大概のメンテは出来るんじゃないかなと思います。
まずスプロケットを外しましょう!さて、FMでも聴きながらと思いガレージの中で携帯ラジオのスイッチを入れ、スプロケットを外しの道具を揃え始めていると、辺りがどんどん暗くなり雨が激しくなって雷も鳴り出しました!
・・と思ったら今度はガレージの屋根がわれんばかりにけたたましくバチバチバチ・・とうるさくてたまらんわぁー(+o+)・・ラジオも全然聴こえません。な・・なんと金平糖ぐらいの大きさのヒョウが降って来たのでした。
これがピンポン玉位の大きさになったらクルマのボンネットもボコボコです。万一ってこともあるので慌ててガレージから半分だしていたクルマをガレージの中に入れ、よってメンテ作業は一時中断でっす(^^ゞ
しばらしく続いた激しい雨もヒョウも雷もピタッと止んで・・周囲は再び明るくなりました。
今日は空模様が不安定ですね。青森県では竜巻が発生し被害も出たとか・・。

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 19:03 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年06月12日

ハブグリスアップ

■今日は休輪&メンテ日
ハブグリスアップ!最初に気になっていたウカちゃんのメンテを行い(こちら)、次にシュウインロードの前輪ハブのグリスアップを行い今日は終了。
前輪を外してクイックを両手で掴んで回してみたら・・なんかグリグリと引っかかり感が伝わって来たので玉当たりを開けてみたら、グリスが申し訳程度に少ししか入っていない・・ヤバ!(>_<)・・最初からこうだったのか?それとも次第に減っていったのか?
デュラのグリスをたっぷりと入れてやりました(^^ゞ
明日は乗る前に絶対後輪をやる予定でいます。

シマノ(サイクル) デュラエース・スペシャルグリス
シマノ(サイクル) デュラエース・スペシャルグリス


つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 19:17 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2008年04月21日

決戦前夜

■明日行きます!の予定(^^♪
決戦前夜・・もうかなり満開に近いというし・・明日5時起きして出発予定!
でも起きれっかな?(^^ゞ
帰宅してから明日の決戦に向けて、洗浄、給油・・じゃなかった^^;注油、調整、増し締め、磨きなどメンテを入れました。
肝心のエンジンの方はあまりのメタボリック的挙動に・・メンテしようがない!(ーー;)・・らしいぜ。

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 22:45 | 秋田 | Comment(2) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年10月28日

鳥のようにさえずる?!

■チェーンが鳴くというお話・・。
シマノ 9段専用 スーパーナロウHGチェーンCN-HG73チェーンが鳥がさえずるようにチュルチュルと鳴くようになったので一度チェーンクリーナーで洗ってルーブを差してみたら一時的には良くなったが、やはり少し走るとまた鳴り出した。まだ1000kmも走ってないのにどういう訳なんだろう?!こんなことは初めてだなぁ・・。
明日久々走るので交換しときたいなぁ〜と10/26(金)夕方に決意して早めの夕食を食べ夜7時頃Sショップへ・・こんな遅くに行ったことは無かったので、きっと仕事帰りのリーマンなどで結構お客がいるかな?と思ったら先客一人だけ・・なにやらカウンターの上にルック?のカーボンフレームが置いてあり・・きっとニューバイクのオーダー中(羨)
カーボンがどうのこうのと・・店主と差しで話をしながらパーツの選定をしているようだった。
9速チェーンだけ買って帰って早々交換をやってしまうつもりだったが・・先客と店主は実に楽しそうに話していることもあって割って入り難い・・しばらく店内をウロウロして予定外のボトルケージに入れるツールボックスを見つけて買うはめに(笑)
このままだといろいろ欲しくなるので・・意を決して割って入って支払いを済ませて店を出る。

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:46 | 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年10月18日

素朴なギモン

■あればすごく便利な「第3の手」
パークツール サードハンド/BT−1パークツール サードハンド/BT−1
だから「サードハンド」っていう名前がついてるのかな?
さっそく模擬的に使ってみると、ブレーキワイヤー交換時又はブレーキ本体交換時、調整時にはバッチリ重宝しそうです。
ブレーキ本体にブレーキワイヤーを繋ぐ時ってみんなどうしているのかな?
つまり両側のブレーキシューを片手でリムに押し付けながら・・ロックナット部を通したワイヤーを片手で引っ張りながら・・尚且つロックボルトをアーレンキーで締める??一体どうやって!?(@_@;)
つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 02:00 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年10月17日

何がスーパーなのか?

■スーパーチェーンツール
トピーク スーパーチェーンツールトピーク スーパーチェーンツール
NEWマシンが9速なのでそれ用にと・・よく説明も見ずに買うもんだから・・届いたものを見てビックリがく〜(落胆した顔)
だってパッケージ自体は大きいのにこのツール自体は予想よりもはるかに小さかったのです。
使い易そうな感じでチェーンフックまで付いているので自宅の工具箱に置いて使おうと思った訳ですが、このサイズはどこからどう見ても携帯ツールですね(^^ゞ
それにCBAのサイトでのこのツールの説明には唯一「SHIMANO HG8/9/10s、UG、IG対応」とHGの10速まで対応すると書いてあったので(さすがCBA)・・それがスーパーってことかな?などと大きな勘違いをしていた訳です^^;

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 04:55 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年10月11日

自転車工具

■大事に使えば一生ものかも
TL−FC36何を隠そう以外と工具好きでバラし好き(^^ゞ・・というマニアックな側面を持っているので20年前位に購入したサンツアーのチェーンカッター、ワイヤーカッター・・スギノのハブスパナ、ミカサのペダルスパナなんかも現役だったりします。
今回、NEWマシン用のBB外し工具TL−FC36を入手してみました。
NEWマシンのクランクとBBは・・
クランク;TRUVATIV ELITA COMPACT
BB  ;TRUVATIV GIGA X-PIPE
ということでBBはサイクルベース・アサヒこちらの解説からいくと・・
インテグレーテッドBBに該当し、シマノホローテックUと同等です。
入手したBB外し工具は精度と使い易さ、耐久性ということでサイクルベース・アサヒ店長が薦めてくれたシマノ製の工具です。

サイクルベース・アサヒでは「このBBに合った工具はなんですか?」というような素人的な質問にもきちんと回答して貰えます。>>問い合わせフォーム


 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:55 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年10月08日

キャリパーって・・(2)

■ピボットってなに?
リヤブレーキの調整NEWマシンの仕様表にあるF/デュアルピボット、R/シングルピボットのピボットとは「旋回軸」のことである>>こちら
そしてシングルピボットはセンタリング調整にやや難があるのと効きが良くないが滑らかという特徴がありシティサイクルに主に使われ、デュアルピボットについてはセンタリング調整が簡単正確で、シングルピボットに比べ効きが良いが構造複雑で高価という特徴がありロードバイクに使用される・・とある。>>こちら
つまり小生のNEWマシンの場合フロントは2軸式のキャリパーでセンタリング調整も簡単で効きも良い、リアが1軸式のキャリパーでセンタリングがズレ易く調整も難しく効きも甘いということになる。
いやいや勉強になりますなぁ・・今これから調整しようとしているリアのブレーキの場合、難しい調整になるかもしれないってことですね^^;

■センタリング出来ない!
いよいよリアキャリパーブレーキの調整。
アーチの裏側にある小さな六角穴ボルトにアーレンキーを入れて回そうするが・・結構固く締まっている。
ちょっと力を入れたらアーレンキーの方がなめってしまい空回り。反対側を使ってようやくボルトを回すことが出来た。
しかしリムに対するシューの左右の動き(移動量)を均等に調整することは出来るが、シートステイ部に止まっているブレーキ全体そのものの傾き(向かって左側に若干傾いている)を修正することがどうも出来ない!何故だろう??
これにより、リムに対する左右のシューの隙間を仮に1mm以下ぐらいにインナーワイヤーを張る場合、ブレーキ全体が向かって左側へ若干傾いているために左右のシューの動きを均等に調整しても左側が先に当たるし、ブレーキレバーを引いていなくても左側がリムに触れそうな形になるということが発生している。

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 21:05 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年10月07日

キャリパーって・・(1)

■キャリパーブレーキって効き悪りっす(ーー;)
ブレーキごときが・・なんでこんなに高価なのか?と思うがそれにはそれなりの理由が・・シマノ105 BR-5600NEWマシンに乗って感じたことの一つで・・えっ!?と思ったことがある。
それはキャリパーブレーキの効きの悪さだ。これまで乗ったのがほとんどがVブレーキなんで、その制動力の甘さに少々驚くことになった。
以前700Cロードに乗ってた時も多少は感じてはいたが、アベレージスピードが上がっている現在は制動の甘さを度々感じてヒヤッとする場面も。
もともとレース用の自転車だから高速で走る訳だし、万一のことを考えもっと効きを追求すべきじゃないか?・・と素人目には思う訳ですが・・恐らく交通規制されたコースを走るロードレースなんかする人に云わせれば、止まるためじゃなくてスピードをコントロールするためと云うような感じで・・意味は違うんだろうなぁ〜とも思う。
レースでなくツーリングを目的に乗る人はクルマも人も獣も居る普通の道を走る訳なので、クルマにママチャリのおばはん、時には日本カモシカが道の脇から急に飛び出してきた!(実にローカルな例えですが・・シカ密度が人口密度を上回る秋田では有り得るからなぁ〜それ・・)っていうようなシチュエーションで果たして衝突の危険を回避できるかちょっと疑問になる訳。
もちろん小生のNEWマシンに付いてるブレーキ自体が廉価版だから・・ってこともあるかもしれないのだが・・。(^^ゞ

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 01:15 | 秋田 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年10月04日

イオンハッセイ!−2

■解決するのか!?
日に日に秋が深まっていますこういう現象に見舞われてる例が他にも無いものか?とすぐに検索を掛けてみる(・・こういう時にネット時代というのは便利ですよね・・20年前だったら調べるのに相当な時間と労力が掛かっただろうなぁ)
それで非常に参考になるCYCLE HOUSE GIROのブログのエントリーを発見しました。こちら>>「GIANT通信」より
さすがGIANTです・・ユーザー向けなのか、ショップ向けなのか判りませんが「GIANT通信」というメールの中で「自転車の音鳴りについて」書いてまして・・この中で紹介していた写真(>>こちら)を見て、小生がまだ調べていない所があるのに気づきました。

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 09:22 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年10月03日

イオンハッセイ!−1

■異音発生!
カーボンバック一昨日位に気づいたのだがシートステイ辺り?から「カチカチ」と音が出るようになった。
走っていて路面の凹凸に呼応して・・そして止っている時でもサドルに座ってわざと上下に体を揺すっても鳴ることが判明。
サドルから降りてサドルを胸でグイーグイーっと押しながら・・シートステイ部周辺に耳を近づけるとやはりこの辺でカチカチ・・と鳴っているような?
怪しいと思われたサドルとクランプを一旦外し、再度グリスアップして締め直すも同じ。今度はサドルもクランプも一旦外してフレームを床に押し付けるように体重を掛けてみたが・・やはりシートステイ部の辺りでカチカチ・・と鳴っているような?(ーー;)
これはヤバイ!こんな異音が出る自転車って初めてだ!もしかして・・もしかして・・カーボンシートステイのどこかにキレツでも入ってんのかッ!?
えーっ!小生の体重を支えきれずにかぁ!?・・こう云う時って何故か悪いことばかり考えてしまうのでした(^^ゞ

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 00:16 | 秋田 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年09月12日

磨いては・・走って

■今日も午後メン、夕練
磨いて磨いてこんなに光っちゃった!?現在の勤務は夜勤サイクル・・朝7時半に帰って昼まで寝ているはずが、奥様が用事で出掛けるというので運転手役をいいつかってしまう。(>_<)
帰って10時・・いよいよ就寝。起きたのが午後2時。遅い昼食の後、FRD-200改のメンテを行う。
FRD-200改に乗り始めてからすぐに気づいたことだが、晴天時でも膝下の脚が結構汚れる。それだけ車輪をブン回して路面のゴミ等を巻き上げて走っているんじゃないかな?
2年前に700Cロードに乗っていた時には、そう云うことが無かったので恐らくよっぽどチンタラ・・チンタラ走っていたのかもしれないね^^;
だから、ダウンチューブの裏を始め車体の至る所にアスファルトクズなどのゴミや汚れが付着しているのだ。

快適な走りはエア調整から・・エコテッククリーナーでFRメカ、Vブレのブラシ掃除、そしてフリーを磨き、乾いたらルブ注油・・ウエスにクルマ用の汚れ落とし剤を付けてフレーム、車輪、スポーク一本一本まで丁寧に拭く、最後にゲージ付きのフロアポンプを使いエア調整して終了。

夕練の途中でそしてチャリ姿に着替えて・・しっかりお気に入りになった真空ボトルに冷たい水で薄めたアクエリアスを詰めてやおら夕練1〜2時間(まあ夕練と云える内容かどうかはギモンですが・・)にしゅっぱーつ!
・・というのが夜勤前の日課になって来ているのである。
今日も25km−約1時間いい汗流しました。(^^♪


フィニッシュライン(FINISH LINE) エコテック2ディグリーザー
フィニッシュライン(FINISH LINE) テフロンプラスドライルーブ
フィニッシュライン(FINISH LINE) テフロンポリッシュ
パナレーサー(Panaracer) 楽々ポンプゲージ付
ノーブランド真空ボトル

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 19:18 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年09月01日

準備完了!

■メンテ完了!
メンテナンス完了でーす!明日のツーリングに備えてFRD-200改のメンテをしました。
まずはチェーンクリーナーでチェーンのお掃除。そしてブレーキの調整(引きしろ、左右シューの当り調整)、各ボルト類の増し締めにハンドル角の微調整(少しアップ目にする)、ディレーラー調整、ホイールの振れ取り。
次に各駆動部にルブ注油、最後にフレーム全体やホイールをクルマ用のワックス洗車液を付けて真っ白タオルで拭きあげてピカピカにしておしまい。
いやー!気持ちいいですねェ〜♪キレイにするって。
メンテには写真左側の廃材で自作したメンテナンススタンドがいつも大活躍です!
フィニッシュライン(FINISH LINE) チェーンクリーナーキット
フィニッシュライン(FINISH LINE)
チェーンクリーナーキット


フィニッシュライン(FINISH LINE) バイクウォッシュ
フィニッシュライン(FINISH LINE)
バイクウォッシュ





つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:55 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年07月17日

自作MSの改良

■自作メンテナンススタンドの改良
自作メンテナンススタンドの改良−1以前自作したメンテナンススタンドに「FRD−200改」を乗っけようとしたら問題が発生!
所有の2台のミニベロではBB後方のチェーンステー部を後方のスタンド部に乗せて、チェーンステー部を固定できたのですが、FRD−200改の場合それが出来ないのです。
つまりロードバイクタイプの場合、BBとタイヤの間が狭く、仮にチェーンステー部をスタンドに乗せても固定できるだけのスペースが無いのです。
自作メンテナンススタンド−2そこで写真のようにBB裏にある樹脂製のワイヤーガイドに触れないような形でBB自体を置けるような鋼板製の冶具を先端に取付けました。
いつものようにBBの50φの寸法に合わせジグソウやハンドグラインダーで形を整え、キズ付き防止にクルマ用のドアエッジの保護カバーを取付けました。(100円ショップで売ってます(^_-)-☆)

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 22:12 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年06月11日

自作は楽し!

■拙者にしては中々の快作!では?
自作メンテナンススタンド1と自画自賛(^^ゞ・・ただ前輪部を支えつつ位置を変更可能にするレール用のアルミ支柱の右側が短いのしかなくて、また廃材が見つかり次第に長いのを取付けることにして、一応はカタチにはなりました。
「自作メンテナンススタンド」の完成です! 
会社にあった廃材、手持ちの金具などでほとんどを済ませ、購入したのはネジ類や2×4木材のみで¥1200程度で出来ました。
(昨日は¥1600分ほど購入したのですが、合わないネジや手持ちにあったのに買い過ぎた分を返品しました。)
図体も大きく折り畳めず、少し重いので簡単に持ち運ぶという訳にはいきませんが・・安定性はバツグンです。
車体を支える3本の直立したアルミの支柱を前後方向にも補強を入れれば、搭載した状態で車体に乗っても恐らく大丈夫なのではないかと思われます。
詳細は・・つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 00:50 | 秋田 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年06月10日

只今製作中!

■また自作の炎がメラメラと・・
さぁ!なにをつくっているのかな〜?いろんなメンテナンススタンドを眺めているうちに・・廃材やストック品等を利用して自作出来ないかなぁ?・・と思い立ったらすぐ行動していた訳です。
何かの時に使って残していた木材や金具類や会社の廃材置き場から使えそうなものを昨日から物色して集めるところからスタート。
持ち合わせの無い、ネジ類や金物などはコメリに走って買出し・・図面など書かないで全て現物合わせで寸法出しして切ったり、削ったり、穴開けしたりと夜10時に作業を終えるまでで写真の状態までになりました。
旨くいけば完成は日曜又は月曜日となる予定。
製作費用は今のところ¥1,500ほど、ダメ元ですからね・・できるだけ費用を掛けないように・・が目標です。旨くいったらご喝采を!
ダメだったら・・がく〜(落胆した顔)


 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 00:44 | 秋田 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年06月07日

メンテナンススタンド

■やはり・・それ欲しい!
トピーク プレップスタンド マックスもうすぐボーナス!・・貰えなければ我が家は大変なことになるから貰えるだけありがたいと思わなければ・・なのですが、毎回素直に喜べない(>_<)
元々サラリーが毎年ベースアップじゃ無くて・・ベースダウン(>_<)
だからボーナスもそれに応じてどんどん目減り。トホホ・・である。
5年前にリストラの憂き目に会い、それ以来イワユル負け組みコースを爆進中(笑、笑い事じゃないかぁ・・)この5年間で既に120万円も収入減。いまだ下げ止まらず。まぁ、身から出た錆と云われれば・・そうなのかもしれないが・・。〗
貰えるボーナスも住宅ローン返済などで行き先が決まってるし・・月の赤字の穴埋めにもされるので残金無し。
もちろん5年前からお小遣いなどは無く・・必要に応じて日銭を頂いている身で「ワンコイン亭主」などと自画自賛して頑張ってる訳。
こんな状況なのでボーナスなど当てには出来ないのであり、自転車関連の必要なものは、全てアルバイトなど副収入で賄っているのであります。
従って5千円の買い物でも、よほどの覚悟を持てないとおいそれと購入出来ないのであります。
でも欲しい!オークションを探すが中古品など安く出ていないようだし、他に安く譲ってくれる奇特な方もおらず(^^ゞ・・
さてどうするべ・・つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:32 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2007年05月23日

メンテナンススタンド

■今日はガレージ整理日でっす!
今日も天気が良かったのでツーリングやポタとも思ったが・・昨日、小生、久々のロングポタをしたので、今日はかねてからやっておきたかったガレージや物置の整理と整理して大量に出た粗大ゴミ等の廃棄を行いました。
自家用1BOXカーの3rdシートを横に折り畳み、2ndシートを逆転させてブルーシートを敷き詰めて、めいっぱい荷物置き場を作って整理して出た粗大ゴミ等を秋田市総合環境センターへ午前と午後の2回自己搬入して来ました。捨てた量はなんと自分でも驚きの160kgで1440円の処理料となりました。がく〜(落胆した顔)

MINOURA(ミノウラ)
メンテナンススタンド
W-3000B

お陰で2台のミニベロ置き場兼メンテ、カスタマイズ作業場になってるガレージがスッキリ!
元々はクルマのガレージなんですが、物置は子供たちの自転車置き場として占領されているため・・やむおえずクルマは雨ざらしのカーポートへ追いやってしまってる訳です。^^;
そして今度は物置から長机とステンレス製のワゴンを引っ張りだしてガレージに置いて、自転車グッヅ置き場や工具置き場にしました。
後は写真のようなメンテナンススタンドをワゴン等に付ければメンテもカスタマイズも楽で最高だろうなぁ!・・欲しいなぁ〜物欲とまらず・・(>_<) 

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:40 | 秋田 | Comment(4) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2006年07月22日

チェーンクリーナー

今日の秋田市は午前中は曇りだったが、予報に反して午後は次第に小雨(霧雨)に。
午後からTVで高校野球秋田県大会の準決勝を見ていたが、接戦を予想していたのに思わぬ大差でコールド試合になり残念。
明日の決勝は天気が回復する見込みであるが、残念ながら小生は仕事。3年連続こまち球場での決勝を見逃すことになりそうだ。

夕方になり雨も上がってきたので、ご近所を一周したあとチェーンクリーナーでチェーンの清掃を行った。
元々はフィニッシュラインバイク ケア キットを使っていたのだが、チェーンに関しては劇的にきれいになるところまではいかなかった。
フィニッシュラインバイク ケア キット

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 23:24 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2006年07月17日

自転車工具

RRX-600ロードをスギノのXD500クランクセットでコンパクトドライブ化を自分で行った際には、いくつか工具も入手した。おさらいしてみよう。
まずはこれ・・シマノのコッタレスクランク専用工具TL-FC10。BBはスクエアテーパータイプだと判っていたが、現在のシマノの主流がオクタリンクだとのことだったので、将来性と安価なこともありTL-FC15も同時に入手しておいた。
【SHIMANO 純正工具】TL-FC10 コッタレスクランク専用工具   【SHIMANO 純正工具】TL-FC15 クランク抜き工具


これらの専用工具だけではダメで・・TL-FC10を回すレンチが必要である。
結構外すとなると力がいるので柄の長いモンキーレンチがお奨めである。これ1本あれば、いろんなサイズのキツク締まったナット類を割合かんたんに外すことができるし、もちろんフリー外しにも使える。
あと、自分は以前から持っていたが・・チェ−ンの長さを調節する必要がある場合はチェーン切り工具も必要になる。
HOZAN ホーザン W-210-300 モンキーレンチ ACOR エイカー チェーンカッター TOPEAK トピーク スーパー チェーン ツール TOL044
つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 22:02 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2006年07月04日

受難の日つづく

ここ数日PROGRESSIVE RRX-600 ROADがここに登場していないが・・実は彼に受難の日がつづいていたのだ。・・お祓いが必要だ。雷

最初の受難は・・ご主人様のいい加減なメンテナンスのお陰で・・河辺戸島まで行った帰り四ツ小屋末戸松本付近で突然カツーン!とチェーン切れもうやだ〜(悲しい顔)
コンパクトクランクに交換してチェーンの繋ぎが不完全だったと思われる。
ピンは残っていたので持っていた小型のプライヤーでなんとかならんかい!?
午後5時を回っていたが・・外はまだ明るい。近くのバス停待合所の中に入り手を真っ黒にして格闘すること20分。なんとか仮止めして・・力掛けずにソローリとゆっくり走って自宅まで戻る。
コネクトピンを押し込む際のやり方がまずくチェーンのピン穴を少し変形させてしまっていたことが今回の原因であった。変形部分のプレートを交換し今度はコネクトピンをきっちり押し込み繋いだ次第である。

次の受難もやはり河辺戸島まで行った帰りに秋田河辺雄和自転車道が鷹塚橋で終わる少し前の岩見川の土手の田んぼ側にある階段で一休みしていた時である。
突然の突風でRRX-600が階段の一段降りたところから横倒しになり階段に叩きつけられてしまった。(ディレーラーのある側を階段側にして一段降りたところに、階段と平行にして左側のクランクとペダルを階段に掛け支えにして留めていたので、丁度120度位横倒しになった感じ・・。)
ちょうど後を向いて岩見川の方を見ていた時だったのでどうしょうもなかった(>_<)
これが受難の階段です。^^;


うわっ!と即座に起こしたのだが・・ハンドルのバーテープに一部切れが見られるが、幸いフレーム等には傷がなかったのでほっとしたのもつかの間。
乗り出してみたら・・スプロケットあたりから異音が!あちゃ〜!変速が全然おかしくなってしまっている・・ディレーラーの設定が崩れちゃったか?!トホホ(>_<)

つづきを読む

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 20:30 | 秋田 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2006年05月31日

ミノウラ ディスプレースタンド

MTBのカラハリ号にはセンタースタンドが最初から付いてたので、駆動系以外のメンテを行う際は問題無いのだが、チェーンやフリーホィール等駆動系のメンテを行う時にはスムーズな作業がし難かった。
一方ロードのプログレ号は走りに関係無いスタンドはもちろん付いてないため、メンテに一苦労。そこでメンテ用に簡易的なスタンドを購入してみた。
ミノウラ ディスプレースタンド/DS−30 BLT
ミノウラ ディスプレースタンド/DS−30 BLT


実際使用してみるとディスプレースタンドという名前の通りでガッチリと車体を倒れないように固定するというようなことは無理であるが、簡易的な駆動系のメンテには十分であると思った。やはりクランクを回し続けて駆動系の動きや音等を確認出来る効果は大きく、早速プログレ号の後輪ハブ部から異音が出ていた原因を突き止め調整することが出来た。
ディスプレースタンド


軽量で折りたためるのでカーサイクリングなどに持っていくことも可能であるし、1BOX系のクルマのカーゴに積む時の安定台としても活用できそうである。

 ★皆様の一票が私の原動力になってます。
   このボタンをポチっとお願いします。 ⇒ 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
posted by 雲 at 05:56 | 秋田 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする